HOME > 開明小中学部

教室のコース案内 小学生・中学生のコース

開明開明
開明・小6コース 小5コース 小4コース
開講教室
開明小中学部
指導科目
算数・国語(理科・社会)
対 象
小4小5小6

月1回、漢字テスト大会をおこない、語彙力の強化には特に力を入れていきます。学年別と無学年(小5~中3レベル)の2種類の漢字テストをおこなうことで、学習意欲を高め、言葉の力を向上させます。また、授業の確認テストを完全実施し、授業内容の定着度を徹底的に高めていきます。 6年生の段階では、学校内容が修了次第、中学校の内容に入ります。

開明
開明・小3・小2・小1個別対応授業
開講教室
開明小中学部
指導科目
算数・国語・英語
対 象
小1小2小3

算数、国語、英語から教科を選択して学習できる講座です。習い事の多い低学年でも、個別対応なので、勉強との両立をはかることができます。得意科目を伸ばしたい、学年を超えて学習を進めたい、学習に対する意欲や自信を育てたい、そんな生徒にぴったりの、低学年専門講座です。

開明
開明・中3コース
開講教室
開明小中学部
指導科目
英語・数学・国語・理科・社会(英リスニング含む)
対 象
中3

内申対策と受験対策の両面に全力投球の一年となります。クラブ活動がなくなる2学期から時間枠を広げ、本格的な受験対策をスタートさせます。3学期には受験直前講座として、私立・公立の入試本番を意識した模擬テストおよび解説指導をおこない、高校受験に向けて万全の態勢で取り組んでいきます。

  • 夏期講習・夏期合宿(希望者)を実施。
  • 冬期講習を実施。
  • 月1回、英単語・英熟語・漢字(中学トップレベルの個数)のテスト大会を実施。
  • 定期テスト前の2週間のテスト対策。
  • 1月以降~中3は受験全範囲の対策。
  • 宿題はやや多めです。
  • 必要に応じて無料補講を実施しますが、一生懸命に取り組むことを前提とします。
  • 定期的に生徒ガイダンス・保護者会を実施。(高校受験情報・大学受験情報の提供)
  • 中3生は年5回、三重ぜんけん模試にチャレンジします。
  • 全学年11月に全国統一中学生テストにチャレンジします。
開明・中2コース
開講教室
開明小中学部
指導科目
英語・数学・国語・理科・社会(英リスニング含む)
対 象
中2

3年間の中で最も差のつく学年になります。加えて、受験の方向性が決まる学年であることも忘れてはなりません。中だるみに陥らないよう、計画的に学習を進めなければなりません。定期テスト対策はもちろん、来る高校受験学年に備えての基礎固め・学習内容の徹底した定着を図っていきます。

  • 夏期講習・夏期合宿(希望者)を実施。
  • 冬期講習を実施。
  • 月1回、英単語・英熟語・漢字(中学トップレベルの個数)のテスト大会を実施。
  • 定期テスト前の2週間のテスト対策。
  • クラス・校舎によっては中2は次学年の予習に入ります。
  • 宿題はやや多めです。
  • 必要に応じて無料補講を実施しますが、一生懸命に取り組むことを前提とします。
  • 定期的に生徒ガイダンス・保護者会を実施。(高校受験情報・大学受験情報の提供)
  • 中2は年3回、三重ぜんけん模試にチャレンジします。
  • 全学年11月に全国統一中学生テストにチャレンジします。
開明・中1コース
開講教室
開明小中学部
指導科目
英語・数学・国語・理科・社会(英リスニング含む)
対 象
中1

1年生は、何よりもまず、最初の中間テストで好結果を出すことが大事です。中学校での学習に対して自信をつけることが必要です。定期テスト前の2週間を、テスト対策勉強週間と位置づけ、学校ワークと教科書対応の塾ワークを使用し、好結果を出し続けられるよう、万全を期していきます。

  • 夏期講習・夏期合宿(希望者)を実施。
  • 冬期講習を実施。
  • 月1回、英単語・英熟語・漢字(中学トップレベルの個数)のテスト大会を実施。
  • 定期テスト前の2週間のテスト対策。
  • クラス・校舎によっては中1は次学年の予習に入ります。
  • 宿題はやや多めです。
  • 必要に応じて無料補講を実施しますが、一生懸命に取り組むことを前提とします。
  • 定期的に生徒ガイダンス・保護者会を実施。(高校受験情報・大学受験情報の提供)
  • 中1は年3回、三重ぜんけん模試にチャレンジします。
  • 全学年11月に全国統一中学生テストにチャレンジします。

  • 英語学習が始まると、多くの生徒さんは「単語を覚えるのが大変」「正しくスペルが覚えられない」と感じるようです。ローマ字が入れ混ざることで、余計に覚えにくく感じてしまい、「英語は苦手」と中学一年生のうちから苦手レッテルを貼ってしまう生徒さんも。開明中1コースの英語講座では、生徒の皆さんが最初に直面する壁、「単語の暗記」の負担を軽くするため、英語の読み書きルール「フォニックス」を指導し、生徒の皆さんの苦手意識を克服します。